土壌肥沃度指標(SOFIX)で生物指標による土壌診断と「土作り」の処方箋

~有機農法に、経験や勘に頼らない科学の客観的指標を提供! 安全・安心・安定した農業を実現~


生命科学部 生物工学科

教授 久保 幹

研究内容

農業の 「土作り」のためには、土壌の化学的・物理的・生物的性質を総合的・科学的に診断し、適切な処方をしていくことが重要である。しかし、従来の土壌診断技術は、化学的・物理的性質の分析のみであり、生物的性質を分析する手法が十分に確立出来ていなかった。有機農業など自然共生型の農業の現場では、土壌の生物的性質を分析する手法がないために、経験や勘に頼らざるを得ず、安定的な農業生産が困難であった。
SOFIX技術は、土壌の生物的性質を科学的に分析して、その改善の処方箋まで提案できる、画期的な「土作り」の指標であり、再現性かつ生産性のある有機農業を可能にした。

PDF

研究キーワード

土作り ・土壌肥沃度 ・有機農業 ・循環型農業 ・堆肥 

CONTACT

お問い合わせ

産学官連携活動一元窓口
立命館大学 研究部
BKCリサーチオフィス


産学連携のご相談はお気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

研究・産学官連携のHPはこちら

研究者学術情報データベース


TEL 077-561-2802 FAX 077-561-2811
MAIL liaisonb@st.ritsumei.ac.jp