スポーツ特異性トレーニングシステム「iSAAC」①

スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科

教授 伊坂 忠夫

研究内容

スポーツ選手は対象の競技種目に特化した筋形態を有している。この特異的な筋形態を優先的にもたらすような種目毎の筋力トレーニングを発見することができたならば、限られた時間でよりよいパフォーマンスへとつなげられると考える。そこで、実施された筋力トレーニングを定量的に評価し、かつフィーバック可能なシステムの開発が期待されている。その為、トレーニングマシンとしての機能と動力学演算を用いたトレーニング評価機能の開発を行っている。

PDF

研究キーワード

トレーニング機器 ・キネティクス評価 

CONTACT

お問い合わせ

産学官連携活動一元窓口
立命館大学 研究部
BKCリサーチオフィス


産学連携のご相談はお気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

研究・産学官連携のHPはこちら

研究者学術情報データベース


TEL 077-561-2802 FAX 077-561-2811
MAIL liaisonb@st.ritsumei.ac.jp